なびくるとズバブーンの違いを紹介!

MENU

なびくるとズバブーンの違いを紹介!

なびくるは車の一括査定依頼ができるサービスとしてよく知られており、うまく活用すれば数十万円もお得に売ることができるため、利用者も多いです。

 

実際、なびくるは280万人以上の方が利用していてラジオCMを行っていることからも、有名なサービスだというのがよくわかります。

 

ズバブーンもまた、なびくると同じようなサービス展開をしており、車をより高く売りたいのであれば、ぜひとも活用したいところです。

 

なびくるもズバブーンも入力項目数が少なめに設定されているので、申し込みがしやすくなっています。

 

なびくるもズバブーンも車をより高く売るためのサービスであることには変わりありませんが、違いは何なのでしょうか?

 

提携業者の数に違いがあります。なびくるは数十社の提携業者から最大10社の査定を受けることができ、ズバブーンは200社以上から最大10社といった具合になっています。

 

なびくるの場合は、日本自動車流通研究所に所属している業者と提携しているということもあり、提携業者が厳しい基準を満たしているというのが特徴なんですね。

 

なびくるもズバブーンもより高く車を売れる可能性が高くなるというメリットは変わりありませんので、気になるようでしたら、申し込んでみるのをおすすめします。